News

2016/11/11

『Robotic Art in Ginza ー ものづくりロボットと創るアートの世界』開催中

METoA Ginza“ものづくりフォトコンテスト”を開催
ミニチュアカレンダーで人気の田中達也氏のサイン本も賞品に!!
2016年12月1日(木)~2017年1月10日(火)

三菱電機のMEToA Ginzaは、三菱電機グループの技術・サービスがアートや伝統、魅力あふれる文化と結びつき、新しい価値を創造・発信する場所として誕生しました。「見て」「触れて」「体験して」をキーワードにしたイベントを定期開催しており、現在は『Robotic Art in Ginza − ものづくりロボットと創るアートの世界』を開催中です。

このイベントのお気に入りのシーンを「Instagram」や「Twitter」で「#metoa」のハッシュタグを付けて投稿することで、誰でも参加できる「METoA Ginza “ものづくりフォトコンテスト”」を2016年12月1日(木)から2017年1月10日(火)まで開催致します。
 みごと優秀賞に輝いた方には、日本のものづくり「とっておきのもの」を集めたカタログギフトをプレゼントいたします。また、田中達也賞としてミニチュア写真家・田中達也氏のサイン入り作品集、三菱電機賞として「三菱パーソナル保湿機」、入選された方には1階のカフェレストランで使える「Me’s CAFE & KITCHEN クーポン」が贈られます。
 また、応募期間中の12月9日(金)・10日(土)に来館の上、投稿すると先着100名様に1階カフェにてコーヒーと交換できるコーヒートークンをプレゼントする「ものづくりフォトコンテスト スペシャル2days」も開催予定です。

METoA Ginza ものづくりフォトコンテスト

開催期間
2016年12月1日(木) ~ 2017年1月10日(火)
開催場所
「METoA Ginza」(1F~3F)
対象
「METoA Ginza」来館者
内容
「METoA Ginza」に来館いただき開催中のイベントの様子を、「Instagram」もしくは「Twitter」に投稿いただくと、コンテストに参加できます。
応募方法
「Instagram」または「Twitter」をインストールしてアカウントを作成 「METoA Ginza」キャンペーンアカウント「METoA Ginza ものづくりフォトコン」 (@METoA_1612)をフォロー 「METoA Ginza」でお気に入りの写真を撮影 「#metoa」のハッシュタグを付けて投稿 被写体に人物が含まれる場合は、その肖像権について応募者自身の責任において許諾を得られたものとします。
応募締め切り
2017年1月10日(火)
結果発表
2017 年1月20日(金)頃 公式ウェブサイト及び館内にて発表
賞品
優秀賞 : カタログギフト メイドインジャパンカタログ / 2名様
田中達也賞 : 田中達也氏サイン入り作品集2冊セット/ 1名様
三菱電機賞 : 三菱パーソナル保湿機 / 1名様
入選 : Me’s CAFE & KITCHEN クーポン2000円分 / 20名様

ものづくりフォトコンテスト スペシャル2days 12月9日(金)・12月10日(土)
~この日に来館、投稿すると先着100名様にコーヒートークンプレゼント!~

タイトル
ものづくりフォトコンテスト スペシャル2days
開催期間
2016年12月9日(金)・12月10日(土)
開催場所
「METoA Ginza」(1F~3F)
対象
「METoA Ginza」来館者
内容
コーヒートークン
1枚につきテイクアウト用
コーヒー1杯と交換いただけます
「METoA Ginza」に来館いただき開催中のイベントの様子を、「Instagram」もしくは「Twitter」に投稿いただくと、各日先着で100名様に「Me’s CAFE & KITCHEN」のテイクアウト用コーヒートークンセット(2枚入り)をプレゼント
参加方法
「Instagram」または「Twitter」をインストールしてアカウントを作成 「METoA Ginza」キャンペーンアカウント「METoA Ginza ものづくりフォトコン」 (@METoA_1612)をフォロー 「METoA Ginza」でお気に入りの写真を撮影、「#metoa」のハッシュタグをつけて投稿 投稿した画像を1F受付カウンターのスタッフにお見せください 先着で100名様に「Me’s CAFE & KITCHEN」のテイクアウト用コーヒートークンセット(2枚入り)をプレゼントします

開催中のイベント『Robotic Art in Ginza − ものづくりロボットと創るアートの世界』

  • 1階「Me’s CAFE & KITCHEN 」
    おいしさを組立てる、“自分でつくる”スイーツ

    ものづくりというテーマの中、“自分でつくる”をコンセプトに作られたスイーツ。コーヒーゼリー、バニラアイス、自家製オリジナルジャムなど、お好みで新しい食べ方を発見できるスイーツ。

  • 2階 映像シーンイメージ
    作品タイトル《Beauty in Motion》

    今回の主役三菱電機の「ものづくりロボット」。美しい映像とロボットの優雅な動きに見とれ、体感するうちにロボットを好きになるアート空間です。

  • 3階 ミニチュアアート作品イメージ
    作品タイトル《ロボットアームの遊園地》

    工場などで働く「ものづくりロボット」やFA(ファクトリーオートメーション)製品を用いたミニチュアアート作品を展示。自由に観察しながら、新たな発見やユーモアを感じていただけます。

冬のMEToA Ginzaの展開内容

『Robotic Art in Ginza − ものづくりロボットと創るアートの世界』ウィンターバージョンのご案内

METoA2(2F)ではものづくりロボットと映像が共演するインタラクティブシアターを開催中で、「ロボットを操作する感覚が楽しい」などとお客様からご好評をいただいています。2016年11月25日(金)より始まるウィンターバージョンでは、幻想的な雪の世界へと誘う映像が新たに加わります。また、来場者が雪の結晶を舞い上げるとものづくりロボットがインタラクティブに反応してくれます。

※イメージ図

METoA3(3F)ではFA(ファクトリーオートメーション)製品を用いた田中達也氏の新作が並ぶミニチュアアート作品に12月14日(水)からコマ撮りアニメが加わります。「アイススケートをしている2人」「絶叫マシンで楽しむ人々」「回転するロボット」など、ミニチュアアートの世界に隠れている様々なストーリーをご覧いただける楽しいコマ撮りアニメです。
冬のイベントシーズンを盛り上げる「Robotic Art in Ginza − ものづくりロボットと創るアートの世界」も、ぜひお楽しみください。

※イメージ図(ウィンターバージョンのロボティックシティ)

田中達也氏×三菱電機 対談ウェブコンテンツ

METoA3(3F)で展開している、三菱電機のものづく りロボットやFA(ファクトリーオートメーション)製品を用いたミニチュアアート作品の制作者である田中達也氏のスペシャルウェブコンテンツを METoA Ginzaウェブサイトに掲載。今回のイベントに込めた思いや、作品作りの裏話などを三菱電機との対談形式で配信いたします。

掲載期間:2016年12月7日(水)~

田中達也

田中達也

1981年熊本出身。鹿児島を拠点にアートディレクター、ミニチュア写真家として活動中。2011年4月から毎日更新している「MINIATURE CALENDAR」がインターネット上で人気を呼び、雑誌やテレビなどのメディアでも広く話題に。写真集「MINIATURE LIFE」、「MINIATURE LIFE2」発売中。